【2024年6月】小型モバイルモニターのおすすめ10選

おすすめ

在宅ワークや出張先で気軽に使えて便利なモバイルモニター。中でも、10~14インチの小型モバイルモニターは、コンパクトで荷物にならずに持ち運べるのが魅力です。

この記事では、10~14インチの小型モバイルモニターのおすすめ製品を厳選紹介しました!

小型モバイルモニターの選び方も合わせてご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください!

小型のモバイルモニターの魅力

まずは、小型モバイルモニターの魅力をお伝えします。

モバイルモニターは、ノートPCにつないで複数の画面で効率的に作業したり、ゲーム機につないで大きな画面でゲームを楽しんだりすることができるガジェットです。

モバイルモニターとして最もよくあるサイズは15.6インチです。それよりも小さな10~14インチのモバイルモニターは、軽くてカバンにも収納しやすく、持ち運びの負担の少なさが大きな魅力です。荷物をなるべく減らしたい方にもおすすめできます。

また、モバイルノートPCは13インチ前後の製品が多いため、小型モバイルモニターはモバイルノートPCとセットで使う際にも相性が良いです。画面サイズが同じくらいだと、ウインドウを移動した際などにも大きさが変わらず、ストレスなく作業しやすいです。

小型モバイルモニターの選び方

続いて、小型モバイルモニターを選ぶ時のポイントを4つご紹介します。

解像度で選ぶ

1つ目のポイントは、解像度です。

解像度とは、画面に表示される画像を何個の点で表すかを決める値です。

最も一般的な解像度はフルHD(1920×1080)であり、ブラウザの閲覧や資料作成、ビデオ会議といった一般的な業務や趣味の動画閲覧などに使用する目的であればフルHDで十分です。

一方で、映像や画像の綺麗さにこだわる方や、クリエイティブ系の作業を高精度に行いたい場合には、2Kや4Kなどの高解像度もおすすめです。

スタンドで選ぶ

2つ目のポイントは、モバイルモニターを立てかけるスタンドです。

モバイルモニターを立てかける主な方法としては、モバイルモニター本体に搭載されている自立スタンドを用いる方法と、付属の保護カバーをスタンドとして用いる方法の2種類があります。

自立スタンドは、モバイルモニター本体だけでモニターを立てかけられる便利さが魅力です。自宅やオフィスなどでの利用がメインで、外への持ち出しが少ない方は、自立スタンドが便利です。

保護カバー兼用スタンドは、保護カバーを装着したままモバイルモニターを立てかけられるのが魅力です。外出先へ持ち運ぶ使い方がメインで、保護カバーをつけた状態であることが多い場合には、着脱せずにモバイルモニターを使える保護カバー兼用スタンドが便利です。

タッチパネルで選ぶ

3つ目のポイントは、タッチパネルの有無です。

モバイルモニターの中には、スマートフォンやタブレットのように指でのタッチ操作に対応したタッチパネル搭載型があります。

タッチパネルが搭載されていると、スクロールやスワイプ、2本指での拡大・縮小など、指を使ったおなじみの動作でPCを直感的に操作できて便利です。

お客様に資料や画像を見せる時に指で拡大するなど、タッチパネルが搭載されていることで活用の幅が広がります。タッチパネル搭載型は少し値段が上がりますが、ご予算に余裕があれば検討する価値はあります。

価格・ブランドで選ぶ

4つ目のポイントは、価格やブランドです。

モバイルモニターは、1万円台で購入できる格安なものから3万円を超える高級なものまで幅広い製品があります。

なるべく低予算で済ませたい方は、中国ブランドの格安モバイルモニターがおすすめです。Amazonなどでは家電量販店で見かけない中国ブランドの製品が散見されますが、この記事では信頼して購入できる中国ブランドの製品のみを厳選しているのでご安心ください。

品質の高さやサポート対応の充実を重視する方は、大手メーカーや国内メーカーのモバイルモニターがおすすめです。目に優しい高品質な液晶パネルが採用されていたり、購入後のサポートも日本語で行えるため、機材系が苦手な方でも安心して長く使うことができます。

フルHDのおすすめモバイルモニター

それでは、おすすめ商品紹介に移ります!

まずは、標準的な解像度であるフルHDのおすすめ小型モバイルモニターをご紹介します。

【10.5型】VisionOwl XL-105 | 持ち運びしやすい

中国ブランドVisionOwlの「XL-105」は、10.5インチの超小型モバイルモニターです。

価格: Amazonではタイムセールやクーポン適用で14,000円前後(2024年6月時点)

この記事で紹介している中では最小サイズであり、重量も249gと圧倒的に軽量です。スタンドにもなる保護カバーを装着しても393gであり、持ち運びやすさで選ぶなら間違いなしの1台です!

解像度は、フルHDを少し縦長にした1920×1280であり、通常のフルHDよりも画面スクロールの手間を減らしながら効率的に作業できます

製品名XL-105
解像度フルHD+(1920×1280)
パネル10.5インチ IPS(アンチグレア)
重量249g
インターフェースUSB-C x2
Mini HDMI x1
スタンド分離型(保護ケース兼用)

販売ページで詳細を見る


【13.3型】Acouto XC13 | 機能性が高い

中国ブランドAcoutoの「XC13」は、13.3インチの小型モバイルモニターです。

価格: Amazonではタイムセールやクーポン適用で15,000円程度(2024年6月時点)

XC13は、設置方法の幅広さが魅力で、スタンドにもなる保護カバーだけでなく、折り畳み式の軽量スタンドも付属しています。さらにVESA 75mm規格のアームにも取り付けられるネジ穴もついているため、アームを購入すれば高さ調節もできます。

また、HDMI系の入力ポートが2つ付いているため、PCと据え置き型ゲーム機など、複数の機器を同時に接続しておけるのも便利です。

製品名XC13
解像度フルHD(1920×1080)
パネル13.3インチ IPS(非光沢)
重量528g
インターフェースUSB-C x1
Mini HDMI x2
スタンド分離型(保護ケース兼用、折りたたみ式軽量スタンド付属)

販売ページで詳細を見る


【13.3型】ASUS ZenScreen OLED MQ13AH | 有機ELで圧倒的に美しい色表現

大手PC・PC周辺機器メーカーASUSの「ZenScreen OLED MQ13AH」は、クリエイター向けの13.3インチの小型モバイルモニターです。

価格: Amazonではタイムセールやクーポン適用で55,000円前後(2024年6月時点)

発色の美しい有機ELパネルを採用しているため、色の再現性の高い環境でクリエイティブ作業を高精度に行えます。ブルーライト軽減や画面のちらつき防止など、目に優しい機能が搭載されたパネルで長時間作業できます。

出典:ASUS公式HP

また、様々な角度に立てかけることができるスタンド兼用保護カバーが付属しているほか、一般的なカメラの三脚に取り付けられるネジ穴も搭載されています。作業しやすい快適な位置に設置できる自由度の高さも魅力です。

製品名ZenScreen OLED MQ13AH
解像度フルHD(1920×1080)
パネル13.3インチ 有機EL( グレア)
重量490g
インターフェースUSB-C x2
Mini HDMI x1
スタンド分離型(保護ケース兼用)

販売ページで詳細を見る


【14.1型】JAPANNEXT JN-MD-IPS141FHDR | 安心の日本メーカー

日本のモニターメーカーJAPANNEXTの「JN-MD-IPS141FHDR」は、14.1インチの小型モバイルモニターです。

価格: 22,000円前後(2024年6月時点)

JAPANNEXTは、コストパフォーマンスの高いモニターを展開している日本メーカーであるため、海外メーカーに不安のある方でも安心して購入できます。サポート対応の評判も良好であり、購入後に何かあった時にも安心です。

出典:JAPANNEXT公式HP

JN-MD-IPS141FHDRには自立スタンドが搭載されており、無段階で角度を調節できます。自宅やオフィスでの使用がメインの方に特におすすめです。

製品名JN-MD-IPS141FHDR
解像度フルHD(1920×1080)
パネル14.1インチ IPS(非光沢)
重量590g
インターフェースUSB-C x2
Mini HDMI x1
スタンド自立型

販売ページで詳細を見る


高解像度(2K、4K)のおすすめモバイルモニター

続いて、2Kや4Kの高解像度のおすすめモバイルモニターをご紹介します。

【13.5型2K】cocopar ZB-135Q | 370gの超軽量

中国ブランドcocoparの「ZB-135Q」は、13.5インチで2Kの小型モバイルモニターです。

価格: Amazonではタイムセールやクーポン適用で17,000円前後(2024年6月時点)

重量が370gと軽量であり、様々な場所に気軽に持ち運んで2Kの美しい映像を楽しめます。スタンドにもなる保護ケースも付属しており、傷がつく心配もありません。

また、13.5インチで2K(2256×1504)の解像度は、Surface Laptopと同じ画面サイズ、解像度であるため、Surface Laptopとセットで使うモバイルモニターとしてもぴったりです

製品名ZB-135Q
解像度-(2256×1504)
パネル13.5インチ IPS(非光沢)
重量370g
インターフェースUSB-C x2
Mini HDMI x1
スタンド分離型(保護ケース兼用)

販売ページで詳細を見る


【14型2K】MAGICRAVEN ‎‎P142Q17D | 安さが魅力

中国ブランドMAGICRAVEN ‎の「P142Q17D」は、14インチ・2Kの小型モバイルモニターです。

価格: Amazonではタイムセールやクーポン適用で13,000円前後(2024年6月時点)

P142Q17Dは、2Kのモバイルモニターでありながら1万円台前半で購入できるという圧倒的な安さが魅力です。

また、液晶パネルは光沢のあるIPSパネルであり、鮮やかな色合いで美しい映像や写真を楽しめます

製品名‎‎P142Q17D
解像度QHD(2160×1440)
パネル14インチ IPS(光沢)
重量475g
インターフェースUSB-C x2
Mini HDMI x1
スタンド分離型(保護ケース兼用)

販売ページで詳細を見る


【13.3型4K】JAPANNEXT JN-MD-IPS1331UHDR | 安心の日本メーカー

日本のモニターメーカーJAPANNEXTの「JN-MD-IPS1331UHDR」は、13.3インチ・4Kの小型モバイルモニターです。

価格: Amazonではタイムセールやクーポン適用で31,000円前後(2024年6月時点)

ブルーライトカットやちらつき防止機能もある高品質な液晶パネルを採用しており、精細で密度の高い4K映像や写真を長時間満喫できます。明暗をくっきりとさせるHDRにも対応しています。

価格は高めになりますが、サポートも安心の日本メーカーの高品質な製品であり、価格に見合う価値があります。安心して購入できる4Kの小型モバイルモニターをお探しの方におすすめです!

製品名JN-MD-IPS1331UHDR
解像度4K(3840×2160)
パネル13.3インチ IPS(非光沢)
重量500g
インターフェースUSB-C x2
Mini HDMI x1
スタンド分離型(保護ケース兼用)

販売ページで詳細を見る


タッチパネル搭載のおすすめモバイルモニター

続いて、タッチパネルを搭載したモバイルモニターのおすすめ製品をご紹介します。

【13.3型フルHD】JAPANNEXT JN-MD-i133FHDR-T | 本体デザインも美しい

日本のモニターメーカーJAPANNEXTの「JN-MD-i133FHDR-T」は、13.3インチのタッチパネル搭載モバイルモニターです。

価格: 25,000円前後(2024年6月時点)

JN-MD-i133FHDR-Tは、外観の美しさも特徴です。正面はミント系のシルバー、背面はシルバーとなっているため、部屋に黒色系のデバイスを置きたくない方にもおすすめできるデザインです。

タッチパネルは、10点マルチタッチに対応した本格的なタッチパネルとなっているため、他のデバイスと同様に高精度なタッチ操作が可能です。

製品名JN-MD-i133FHDR-T
解像度フルHD(1920×1080)
パネル13.3インチ IPS(非光沢)
重量538g
インターフェースUSB-C x2
Mini HDMI x1
スタンド分離型(保護ケース兼用)
その他機能10点マルチタッチ対応

販売ページで詳細を見る


【13.3型フルHD】kksmart NK-133T | コスパ高し

中国ブランドkksmartの「NK-133T」は、13.3インチのタッチパネル搭載モバイルモニターです。

価格: Amazonではタイムセールやクーポン適用で20,000円程度(2024年6月時点)

NK-133Tは、2万円前後という安さと400gの軽量さが特徴であり、持ち運びやすさとコストパフォーマンスの高さが魅力的です。スタンドにもなる保護カバーも付属しています。

また、一般的なフルHDよりも少し縦長な1920×1200の解像度であるため、1画面あたりに表示できる情報量が多く効率的に作業できます

製品名NK-133T
解像度フルHD+(1920×1200)
パネル13.3インチ IPS(非光沢)
重量400g
インターフェースUSB-C x2
Mini HDMI x1
スタンド分離型(保護ケース兼用)
その他機能5点マルチタッチ対応

販売ページで詳細を見る


【14型フルHD】ASUS ProArt PA148CTV | プロのクリエイター向け

大手PC・PC周辺機器メーカーASUSの「ProArt PA148CTV」は、14インチのタッチパネル搭載モバイルモニターです。

価格: 55,000円前後(2024年6月時点)

ProArt PA148CTVは、プロのクリエイター向けに設計されています。液晶パネルは出荷前にプレキャリブレーションされており、色の再現性が高く印刷物の色味チェックにも使用できます

本体にはキックスタンドがついておりモニターだけで自立できるほか、持ち運び用の保護カバーも付属しています。撮影で移動の多い写真・動画クリエイターの方でも本格的にクリエイティブ作業できる1台です!

製品名ProArt PA148CTV
解像度フルHD(1920×1080)
パネル14インチ IPS(アンチグレア)
重量740g
インターフェースUSB-C x2
Micro HDMI x1
スタンド自立型
その他機能10点マルチタッチ対応

販売ページで詳細を見る


以上で紹介を終わります。持ち運びやすい小型モバイルモニターを導入して、場所を選ばず作業や趣味に取り組める環境を手に入れちゃいましょう!

タイトルとURLをコピーしました